バーチャルツアーズ
那須高原のお薦めスポットをご紹介。
HOME食べる(一覧)

丁子屋(ちょうじや)

* 300年の伝統があるうなぎ料理屋さん。



Main Menu
1.食べる (一覧)
 - グルメなお店で舌鼓

2.カフェ (一覧)
 - お洒落なカフェでまったり

3.遊ぶ (一覧)
 - 楽しく遊んで思い出作り

4.見る (一覧)
 - いろいろ見てみたい

5.買う (一覧)
 - 笑顔でお買い物

6.泊まる (一覧)
 - ゆったりくつろぎたい

7.便利 (一覧)
 - 何かと役に立つ情報


Season's Menu
春の那須高原
 - 樹々の芽吹きが美しい季節

夏の那須高原
 - 涼しい風が心地よい季節

秋の那須高原
 - 赤や黄色の紅葉が美しい季節

冬の那須高原
 - 深々と静かな雪が降る季節


Pick Up Menu
お宝体験
 - "お宝体験"が待っている

グルメ体験
 - サプライズな"グルメ体験"

お得な割引券情報
 - 賢く那須を楽しもう

無料スポット
 - お金をかけなくても楽しめる

那須のお土産
 - 那須と言えばこれ

那須七湯
 - 日頃の疲れを癒そう
子供連れで楽しむ
 - 家族みんなで楽しもう
味覚狩り(フルーツ狩り)
 - 自分で収穫して食べよう
雨天時の楽しみ方
 - 雨でも楽しますよ〜
那須高原ウェディング
 - 熱々カップルに

誕生日や記念日を過ごす
 - 那須で過ごす特別な日
丁子屋(ちょうじや)1
芦野にある、300年の歴史を持つうなぎ料理屋さんです。
30分ほど蒸したあと、炭火でじっくりと焼く昔ながらの料理方法で、長年の味を守っています。

丁子屋(ちょうじや)2
意外とこじんまりとした印象を受ける入り口です。

丁子屋(ちょうじや)3
え?ここで食べるの?
ちょっと怪訝そうな表情のカオリですが、大丈夫。1階にはテーブル席が3つほどしかありませんが、2階の座敷で食べられるようになっているのです。

丁子屋(ちょうじや)4
注文は?もちろん、うな重でしょう!
注文が入ってから料理にかかるため、結構、長い時間、待つことになります。
おいしいもののためなら、我慢我慢。
店内にはいたるところに新聞記事や料理番組の取材のことが貼られていました。
有名なお店なんですね。

丁子屋(ちょうじや)5
じゃじゃーん!これがうな重です!
あわてて写真を撮る前にちょっとだけ箸をつけてしまいました。
だって、すっごくおいしそうだったんです。

丁子屋(ちょうじや)6
美味しい〜い!こりゃあ、待ったかいがあったね。

江戸時代から300年守り続けたという秘伝のタレがいい感じです。
癖になりそうな美味しさです。


■基本情報
[電] 0287−74−0010
[所] 那須郡那須町芦野2746
[交] 那須ICより車で25分
[営] 11時30分〜15時、17時30分〜19時30分
[休] 月曜日(定休日が祝日の場合は翌日休)
[料] 特上うな重2300円など
[駐] 10台(無料)

■地図
Googleマップ



(カオリの注目ポイント)
丁子屋さんのうなぎの美味しさは本当に忘れ難いくらい印象に残ります。
「さすがに江戸時代からお店が続いているだけのことはある」と納得することでしょう。
ご飯に染み込んだタレの味がまた・・・。


情報掲載について - Privacy Policy - サイトマップ
Copyright(C) 2001 KAORI All Rights Reserved.