バーチャルツアーズ
那須高原のお薦めスポットをご紹介。
HOME見る(一覧)

道の駅 明治の森・黒磯

青木周蔵の那須別邸は必見です。



Main Menu
1.食べる (一覧)
 - グルメなお店で舌鼓

2.カフェ (一覧)
 - お洒落なカフェでまったり

3.遊ぶ (一覧)
 - 楽しく遊んで思い出作り

4.見る (一覧)
 - いろいろ見てみたい

5.買う (一覧)
 - 笑顔でお買い物

6.泊まる (一覧)
 - ゆったりくつろぎたい

7.便利 (一覧)
 - 何かと役に立つ情報


Season's Menu
春の那須高原
 - 樹々の芽吹きが美しい季節

夏の那須高原
 - 涼しい風が心地よい季節

秋の那須高原
 - 赤や黄色の紅葉が美しい季節

冬の那須高原
 - 深々と静かな雪が降る季節


Pick Up Menu
お宝体験
 - "お宝体験"が待っている

グルメ体験
 - サプライズな"グルメ体験"

お得な割引券情報
 - 賢く那須を楽しもう

無料スポット
 - お金をかけなくても楽しめる

那須のお土産
 - 那須と言えばこれ

那須七湯
 - 日頃の疲れを癒そう
子供連れで楽しむ
 - 家族みんなで楽しもう
味覚狩り(フルーツ狩り)
 - 自分で収穫して食べよう
雨天時の楽しみ方
 - 雨でも楽しますよ〜
那須高原ウェディング
 - 熱々カップルに

誕生日や記念日を過ごす
 - 那須で過ごす特別な日
道の駅 明治の森・黒磯1
広大な敷地を持つ道の駅です。
車を降りてちょっと散歩するのにも最適です。

道の駅 明治の森・黒磯2
ここにあるパン屋さんはなかなかおいしいという評判。

道の駅 明治の森・黒磯3
でも、この道の駅で一番のお薦めは、何と言っても国の重要文化財にも登録されている青木周蔵別邸でしょう。

道の駅 明治の森・黒磯4
明治政府で全権ドイツ大使を務めた青木周蔵の資料や那須野が原開拓に関する資料を見て勉強することが出来ます。
ここは別荘だったのです。
那須の別荘族の走りですね。

道の駅 明治の森・黒磯5
ヨーロッパ調の白い建物に明治時代の贅沢な別荘ライフへの思いを馳せるカオリでした。

道の駅 明治の森・黒磯6
玄関前にはこんな並木道があります。
素敵です。


■基本情報
[電] 0287−63−0399
[所] 那須塩原市青木27
[交] 那須ICより車で20分
[営] 9時〜18時(冬期12月〜3月は〜17時)
[休] 月曜日(7月20日〜8月31日と祝日を除く)、1月1日〜3日
[料] 青木周蔵那須別邸の見学料は大人200円・小中学生100円
[駐] 48台(無料)

■ホームページ
道の駅 明治の森・黒磯

■地図
Googleマップ



(カオリの注目ポイント)
明治時代にドイツ公使や外務大臣などを歴任した青木周蔵子爵が、青木農場に那須別邸を建築したのは1888(明治21)年です。
当初は中央の2階建部分だけでしたが、1909(明治42)年に増築されて現在の形となりました。
設計者の松ヶ崎萬長男爵は、日本建築学会の創設者の一人で、ドイツで建築を学び、ドイツの建築技術を日本に伝えた建築家です。
青木邸は日本に残る松ヶ崎萬長唯一の作品で、外壁に鱗型のスレートを用いるなど特徴ある貴重な近代建築です。
まさに必見の建築物であると言えるでしょう。
また、青木周蔵子爵は日本建築学会で1886(明治19)年から1892(明治25)年まで、初代会長を務めた人物でもあります。
そのような時代背景の中で建てられた那須別邸が現存するということが素晴らしいと感じます。
四季折々にお花畑が出現するのも楽しみなスポットです。

(カオリのブログ)


情報掲載について - Privacy Policy - サイトマップ
Copyright(C) 2001 KAORI All Rights Reserved.