バーチャルツアーズ
那須高原のお薦めスポットをご紹介。
HOME見る(一覧)

ゆりパーク

夢のような一面のゆり畑。



Main Menu
1.食べる (一覧)
 - グルメなお店で舌鼓

2.カフェ (一覧)
 - お洒落なカフェでまったり

3.遊ぶ (一覧)
 - 楽しく遊んで思い出作り

4.見る (一覧)
 - いろいろ見てみたい

5.買う (一覧)
 - 笑顔でお買い物

6.泊まる (一覧)
 - ゆったりくつろぎたい

7.便利 (一覧)
 - 何かと役に立つ情報


Season's Menu
春の那須高原
 - 樹々の芽吹きが美しい季節

夏の那須高原
 - 涼しい風が心地よい季節

秋の那須高原
 - 赤や黄色の紅葉が美しい季節

冬の那須高原
 - 深々と静かな雪が降る季節


Pick Up Menu
お宝体験
 - "お宝体験"が待っている

グルメ体験
 - サプライズな"グルメ体験"

お得な割引券情報
 - 賢く那須を楽しもう

無料スポット
 - お金をかけなくても楽しめる

那須のお土産
 - 那須と言えばこれ

那須七湯
 - 日頃の疲れを癒そう
子供連れで楽しむ
 - 家族みんなで楽しもう
味覚狩り(フルーツ狩り)
 - 自分で収穫して食べよう
雨天時の楽しみ方
 - 雨でも楽しますよ〜
那須高原ウェディング
 - 熱々カップルに

誕生日や記念日を過ごす
 - 那須で過ごす特別な日
ゆりパーク1
ハンターマウンテン塩原の「ゆりパーク」にやってきました。
まずはチケットを購入してリフトで上ります。

ゆりパーク2
広大なスキー場の一面に咲くゆり。
まるで心が洗われるような気分です。
しかも、スキー場内のスピーカーからは癒しの音楽が流れています。
多くの見学者と一緒に美しいゆりを観ながら癒しの音楽を聴いてテクテク歩いていると、何処か遠くの異次元空間にでも迷い込んだような錯覚に陥ってきます。

ゆりパーク3
カオリ、ゆりの花大好き。
リフトで上ったから下り道だし、楽でいいよね。

ゆりパーク4
様々な色のゆりが咲き誇っていました。
3万坪の敷地に50種類400万輪のゆりが咲いているそうです。

ゆりパーク5
出発地点まで戻りましたー。
リフトで上って歩いて降りてくるまで30分くらいかかりますので、あらかじめ帽子を被ったり、日焼け防止の対策を講じておくなど、事前に準備をして悠々とゆりの美しさを堪能しましょう。
それにしても、まるで夢の中を歩いてきたような不思議な感覚です。
楽しかったー。


■基本情報
[所] 那須塩原市湯本塩原字前黒
[交] 那須ICより車で50分、西那須野塩原ICより車で30分
[営] 開館日:7月15日〜8月31日、9時〜16時(ハイシーズン8時30分〜16時
[料] ゆりパークチケット大人1000円、小人300円、リフト片道大人500円、小人300円
[駐] 駐車場あり(無料)

■ホームページ
ゆりパーク

■地図
Googleマップ




(カオリの注目ポイント)
広大なゆりパーク、本当に夢の世界に迷い込んだかのような雰囲気です。
JR那須塩原駅と、東武線鬼怒川温泉駅からの無料送迎バス(予約制、前日17時30分までに申し込みが必要/0288−76−1004/おおるり旅行)の運行も始まり、好評となっているようです。
夏のスキー場をお花畑として活用しようという試みは、とても面白いと思います。
確かに、広大な斜面があるので、お花畑にはもってこいですものねー。
営業期間は毎年、7月中旬から8月末頃までという期間限定ですが、期間限定だからこそ、訪れる価値があると思います。
「花の命は短くて 苦しきことのみ多かれど 風も吹くなり 雲も光るなり」とは、林 芙美子(はやしふみこ)さんの詩歌ですが、輝くように咲く花の命は短い分だけより一層輝くように感じられるのだと思われてなりません。


情報掲載について - Privacy Policy - サイトマップ
Copyright(C) 2001 KAORI All Rights Reserved.