バーチャルツアーズ
那須高原のお薦めスポットをご紹介。
HOME那須高原に別荘を建てよう。

土地の購入

やっと土地を購入することができました。住宅金融公庫の申し込みをし直していたり、途中で銀行に融資を打診していたりして、ローンを組める見込みがなかなか立たなかったので、仮契約で25万円払ったまま3ケ月も待ってもらっていたのです。「“ローン条項付き”だから、ローンが組めるまでは残りの金額を払わなくてもいいはずだよね?支払いが遅いからって実はすでに他の人に売られてしまってるなんてことないよね?」などとドキドキしていました。

でも良く見たら引渡予定日はとっくに過ぎていたんです。そういえば、この前不動産屋さんに会った時に、まるで借金取りのような貫禄を感じたのはカオリの気のせいだったのかどうか・・・。とにかくやっと住宅金融公庫からの融資のめどもつきそうなので、残額475万円を現金でお支払いしました。いよいよ最初の一歩を踏み出してしまいました。

さてさて。予算の問題もあり、難航していた土地探しですが、結局は年始にペンション「サライ」さんに宿泊したときに紹介していただいた土地のうちのひとつに決定したのです。気になるお値段は139坪で500万円ちょうどです。坪数で割ると、1坪につき3万6千円弱という計算になります。南側道路で平地、道路指定あり、町営水道引き込済み、近くに川は無く、水はけ良好、分譲別荘地内ではなく、国立公園内でもなく、匂いもしません。地元の大地主さんが売りに出した土地の一画で間に入る不動産屋さんは一軒のみ。カオリの条件にぴったりとあう土地です。その土地に、実は「別荘が欲しいなあ」と思ったその瞬間(年始早々)に出会っていたのでした。出会いとはそんなものなのでしょうか。

ところで、カオリの購入した土地は公道から引き込んだ私道を“市町村役場に位置指定の申請をした道路(準公道=位置指定道路)”に面しています。もし私道がそのまま“ただの私道”扱いになっているときには、道路の地権者同士で面倒なことが起こる場合がありますので注意して下さい。「私道の奥の土地を購入したけれど、その土地に行くまでの途中の私道を持っている地権者がいじわるをして、道が通れなくなってしまった。自分の土地に入れなくなってしまった」というようなトラブルは本当に「よくあります」。中にはわざと私道のみを購入して、法外な値段での買い取りを要求するといった輩も存在します。私道にはくれぐれもご注意下さい。

土地の購入1土地のお金を払うまでに何度も現地を訪れては状態を確認しました。

土地の購入2ここに別荘が建つんだね。

土地の購入3うーん。まだ全然イメージわかないなあ。


Main Menu
1.食べる (一覧)
 - グルメなお店で舌鼓

2.カフェ (一覧)
 - お洒落なカフェでまったり

3.遊ぶ (一覧)
 - 楽しく遊んで思い出作り

4.見る (一覧)
 - いろいろ見てみたい

5.買う (一覧)
 - 笑顔でお買い物

6.泊まる (一覧)
 - ゆったりくつろぎたい

7.便利 (一覧)
 - 何かと役に立つ情報


Season's Menu
春の那須高原
 - 樹々の芽吹きが美しい季節

夏の那須高原
 - 涼しい風が心地よい季節

秋の那須高原
 - 赤や黄色の紅葉が美しい季節

冬の那須高原
 - 深々と静かな雪が降る季節


Pick Up Menu
お宝体験
 - "お宝体験"が待っている

グルメ体験
 - サプライズな"グルメ体験"

お得な割引券情報
 - 賢く那須を楽しもう

無料スポット
 - お金をかけなくても楽しめる

那須のお土産
 - 那須と言えばこれ

那須七湯
 - 日頃の疲れを癒そう
子供連れで楽しむ
 - 家族みんなで楽しもう
味覚狩り(フルーツ狩り)
 - 自分で収穫して食べよう
雨天時の楽しみ方
 - 雨でも楽しますよ〜
那須高原ウェディング
 - 熱々カップルに

誕生日や記念日を過ごす
 - 那須で過ごす特別な日

情報掲載について - Privacy Policy - サイトマップ
Copyright(C) 2001 KAORI All Rights Reserved.