バーチャルツアーズ
那須高原のお薦めスポットをご紹介。
HOME別荘建築日記(もくじ)

11. 間取りの決め方

昭和40年代頃、庶民が建てる別荘はほったて小屋のようなものが多かったようです。遊び道具が置けて、食事が出来て、荷物が置ける場所としての別荘です。

ところが時代は平成となり、贅沢な時代となりました。郊外に建築するので都心に家を建てるよりも建築費が安くて良いものが建てられる別荘は、自分達の夢をかなえる為の手段として、より贅沢に豪華にがキーワードとなってきています。そこでカオリも南欧風のリゾート空間を演出できればなあと思い描いている訳ですが、なにぶん予算というものがあります。制約なく大きな別荘を建てられるわけではありません。むしろ無駄を省いてどう組み合わせるかという、削ぎ落とし作業が必要なのです。カオリが別荘を建てるにあたり考えた間取りの条件は以下のようなものでした。

  1. 玄関は外から順にポーチ、玄関、ホールと続き、ホールのドアを開けて室内に入るようにしたい。
  2. ホールのドアを開けたら開放的なリビングがあるようにして欲しい。
  3. プレイゾーンとしてのリビングを広くとりたい(12帖以上)。
  4. リビングは吹き抜けにして欲しい。
  5. 1階に寝室となる部屋を1室設けたい(8帖)。
  6. リビングと1階の寝室となる部屋は、寝るとき以外は続きの部屋と感じるような配置にして欲しい。
  7. 2階に寝室となる部屋を1室設けたい(8帖)。
  8. 食事をするダイニングスペースが欲しい(6帖)。
  9. キッチンはリビングから見えないようにして欲しい。
  10. リビングの隅にキッチンがあるアパートのような雰囲気は駄目。
  11. 洗面台は大きめにとりたい。
  12. お風呂は3枚ドアのバリアフリー設計にして欲しい。
  13. 洗濯機は可能であれば普段は隠しておきたい。
  14. トイレは車椅子でも利用可能な大きさにして欲しい。
  15. 窓を多めにとり、明るい室内にして欲しい。
  16. 掃除道具などを入れる物入れを作って欲しい。
  17. 布団を入れる押入れをきちんと確保して欲しい。
  18. リビングの窓は掃きだしにして、テラスに出られるようにして欲しい。
  19. リビングとテラスの段差は可能な限り無くしてフラットにして欲しい。
  20. 大き目のテラスが欲しい。
  21. 1階部分は車椅子でも利用可能なようにすべての有効幅が車椅子でも余裕で通れるように配慮して欲しい。
これらの希望をベースにしてあとはパズルのようにして間取りを決めていく訳ですが、あちらを立てればこちらが立たず、あーでもない、こーでもないと何十回もメールやFAXでやり取りをし、那須へ打ち合わせに出掛けました。予算もあり、それぞれの部屋が無駄をなるべく無くして効率的に隣接するように配置しなければなりません。全部の部屋をパタパタとくっつけて見ますが、入り口が無くなってしまったり、階段の配置が難しかったり、廊下が多くなってしまったり。なかなか間取りというのは奥が深いと思いました。

特に難しいと感じたのはトイレをどこに置くかということです。車椅子で利用できるトイレということになると、車椅子が回転するためのスペースとしてトイレの前に2帖分のスペースが必要となります。また、洗面やお風呂場から離れた場所にしてしまうと特に女性にとっては非常に使いづらいものになってしまいます。駅にある車椅子用のトイレのようにトイレ内部に広々としたスペースをとることも考えられますが、全体のバランスが崩れて、やけに大きなトイレが普通の家にあるといった違和感を感じることでしょう。解決には随分と頭を悩ませましたが、結局は玄関ホールのスペースをうまく活用するということで解決しました。

平面での間取りについてはカオリのような素人でも色々と考えて提案することが可能ですが、そこに梁の入り方や2階部分の載せ方など、立体的な間取りを含めた考え方が入ってくると素人ではお手上げです。平面での間取りがだいたい決まったら、構造や耐震性を考慮した立体的な間取りは建築家さんにお任せした方が無難でしょう。

間取りの決め方(カオリが書いた間取り図。まだまだ納得がいかずに考え中のもの)
建築家さんが書くのを見よう見真似で自分で間取り図を書いてみたりもしました。必要な広さのパーツを廊下などの無駄なスペースをなるべく発生させないようにパズルのように組み合わせていきます。建築家さんから提示された間取り図をこちらで手を加えてこんな風にしたいなど、何十回もやりとりを繰り返しました。限られた予算の中でどう組み立てていくかを考えすぎると間取りのとりかたに限界があるように思えてきて、鉛筆で何度も何度も書き直しては脳みそを絞って考えました。

<<戻る | 次へ>>




Main Menu
1.食べる (一覧)
 - グルメなお店で舌鼓

2.カフェ (一覧)
 - お洒落なカフェでまったり

3.遊ぶ (一覧)
 - 楽しく遊んで思い出作り

4.見る (一覧)
 - いろいろ見てみたい

5.買う (一覧)
 - 笑顔でお買い物

6.泊まる (一覧)
 - ゆったりくつろぎたい

7.便利 (一覧)
 - 何かと役に立つ情報


Season's Menu
春の那須高原
 - 樹々の芽吹きが美しい季節

夏の那須高原
 - 涼しい風が心地よい季節

秋の那須高原
 - 赤や黄色の紅葉が美しい季節

冬の那須高原
 - 深々と静かな雪が降る季節


Pick Up Menu
お宝体験
 - "お宝体験"が待っている

グルメ体験
 - サプライズな"グルメ体験"

お得な割引券情報
 - 賢く那須を楽しもう

無料スポット
 - お金をかけなくても楽しめる

那須のお土産
 - 那須と言えばこれ

那須七湯
 - 日頃の疲れを癒そう
子供連れで楽しむ
 - 家族みんなで楽しもう
味覚狩り(フルーツ狩り)
 - 自分で収穫して食べよう
雨天時の楽しみ方
 - 雨でも楽しますよ〜
那須高原ウェディング
 - 熱々カップルに

誕生日や記念日を過ごす
 - 那須で過ごす特別な日

情報掲載について - Privacy Policy - サイトマップ
Copyright(C) 2001 KAORI All Rights Reserved.